MENU

羽生結弦の衣装がエルサに似てる!アナ雪のような肩出し衣装に注目の声

羽生結弦 衣装 エルサ 似てる アナ雪

2022年に始まった北京オリンピック。

羽生結弦選手は2月8日の男子フィギュアスケートショートプログラムに21番目に演技をしました。

引用元:Twitter

衣装は全日本選手権2021のSPで着用した衣装と同じでしたね。見覚えがある人も多いのではないでしょうか。

そして今回も北京オリンピックSPで着用した衣装がエルサに似てる!」「あんな衣装羽生結弦かエルサしか似合わないと話題となりました。

さらにがっつりと肩が開いたデザインだったため、「首が長くて美しい」との声も。

それでは羽生結弦選手の衣装がアナ雪の世界観に似てると話題となった肩出し衣装や世間の声を紹介します。

過去にも「エルサに似てる」と話題になった衣装についても合わせて紹介しますよ!

目次
スポンサーリンク

羽生結弦の衣装がエルサに似てると噂の2022北京オリンピックの画像

羽生結弦選手の衣装がエルサに似てると話題になった衣装はこちらです。

引用元:日刊スポーツ

美しいですね。肩が半分くらいまで出ているデザインで、背中はV字ラインに大きく広がっています。

さらに衣装の裾もひらひらしていて、回転するごとに綺麗に衣装が舞うのが素敵です。

引用元:Twitter

素材は薄い水色のシースルーで透明感のあるデザインに、ラメがキラキラとしてとても素敵です。

引用元:Twitter

この衣装のデザインに「エルサのよう!」との声が集まっているのでご紹介します。

尚、2020年2月10日に行われたフリーの衣装がこちら。

引用元:Twitter

こちらの衣装は全日本選手権で着用されたもの。

北京オリンピックのフリーもこちらの衣装でした!とても美しかったですね!

羽生結弦の衣装がエルサに似てる?世間の声

それでは北京オリンピックSPの羽生結弦選手が身につけた衣装に対する世間の声を紹介します。


やはりエルサ感があるとの意見がたくさんありますね!

しかし女性がエルサに例えられることはあるものの、男性なのにエルサ感を出してしまう羽生結弦選手の美しさ、流石です!

スポンサーリンク

羽生結弦の過去にエルサのようだと話題になった衣装

実は羽生結弦選手が着用する衣装は、過去にもエルサのようだと話題になったことがあるので紹介します。

2018 ジャパンオープンの衣装

2018年のジャパンオープンSPの衣装です。

北京オリンピックSPの衣装と違い、肩は広がっていないものの胸下まで切れ込みがありますね。

確かにエルサ感がありますが、黒いネックレスと合わせてロックな雰囲気もあります。

2019 オータム・クラシックの衣装

引用元:スポニチ

今回の北京オリンピックSPの衣装ととてもよく似ている衣装ですが、襟がありますね!

裾のなびく感じも北京オリンピックの衣装ととても似ています。

立派なひらひらの襟がある分、オータムクラッシックで着用した衣装の方がエルサ感があるかも・・・?

2020 全日本選手権の衣装

引用元:テレビ東京スポーツ

着物のような純和風の日本っぽいデザインが若干エルサ感はなくなりましたが、色使いはアナ雪っぽいですね!

それにしても羽生結弦選手の白い肌と真っ白なリンクに水色がよく映えるので衣装は水色が多いのかもしれませんね。

まとめ

今回は、2022北京オリンピックで「エルサのようだ」と話題になった衣装について紹介しました。

フリーの衣装や今後の活躍にも期待ですね!!

スポンサーリンク

目次
閉じる