MENU

【六本木クラス】原作ネタバレとあらすじ!漫画の最終回の結末は?

六本木クラス 原作ネタバレ 漫画

【六本木クラス】原作ネタバレとあらすじ!漫画の結末やストーリー内容を紹介!

7月からテレビ朝日系列で木曜9時から放送される竹内涼真さん主演のドラマ「六本木クラス」。

韓国で大ヒットしたドラマ「梨泰院クラス」の日本版リメイクとしてジャパン・オリジナル版で放送されます。

ドラマ「六本木クラス」の原作漫画はチョ・グァンジン著作の韓国漫画「梨泰院(イテウォン)クラス」。

日本語翻訳バージョンはタイトルが「六本木クラス」に変更されていますがストーリー内容は同じです。

今回は、ドラマ「六本木クラス」の原作ネタバレとして漫画の結末を紹介し、原作の結末がどうなるのかを紹介します。

ドラマ「六本木クラス」日本実写版のキャスト相関図>>

ドラマ「六本木クラス」全話ネタバレと「梨泰院クラス」の結末!>>

目次
スポンサーリンク

【六本木クラス】原作ネタバレとあらすじ紹介

ここからはドラマ「六本木クラス」の原作漫画のネタバレとあらすじを紹介して行きます。

【六本木クラス1巻】原作のネタバレとあらすじ

1巻のあらすじ
  • 主人公の宮部新は父親の転勤で田舎に越してくる
  • 転校先の高校でJGグループの息子の金城龍河が同級生をいじめているところを見て、新は殴って退学になる
  • 龍河はバイクで新の父親を轢き殺してしまうが、父親でJGグループの会長は事件を揉み消す
  • 新は父親の復讐として龍河を殴ったことで懲役3年の刑を受ける
  • 出所した新は復讐を決意し、東京の六本木へ上京する
  • 7年後、新は六本木のメイン通りに居酒屋「ハチミツザナイト」のオープンまで漕ぎ着けた。

↓↓↓

【六本木クラス2巻】原作のネタバレとあらすじ

2巻のあらすじ
  • フォロワー76万人を持つインフルエンサー高校生・麻宮葵が登場
  • 龍河は自分のJGグループ後継者としての立場を守るために弟の龍二を排除したいと考えていた。
  • 龍二と葵はバイクに乗り、事故って葵が怪我しそうになるが偶然にも新が助ける。
  • 龍二と葵は新の居酒屋「ハチミツザナイト」で未成年であることを偽って飲酒する
  • ハチミツザナイトの居酒屋店員で新の刑務所仲間・亮太が客に喧嘩を売られ、新が守る

↓↓↓

【六本木クラス3巻】原作のネタバレとあらすじ

3巻のあらすじ
  • 未成年飲酒がバレた新の店は2ヶ月間の営業停止処分に
  • 優香は新の店を通報したのは自分だと白状する
  • 20歳になった葵は偶然にも新と再会し恋心を自覚する
  • 葵は新の店ハチミツザナイトのマネージャーとして雇われることに

【六本木クラス4巻】原作のネタバレとあらすじ

4巻のあらすじ
  • 葵に料理人りくの料理の不味さを指摘された新は給料の2倍支払うことで努力させて味を改善
  • 新はハチミツザナイトのフランチャイズ化を目指して株式会社R.Cとして法人化
  • 脅威を感じた金城茂がハチミツザナイトに来店し葵を引き抜こうとする
  • 新はファンドマネージャーの桐乃とともにJGグループの理事・相川を味方につける

【六本木クラス5巻】原作のネタバレとあらすじ

5巻のあらすじ
  • 葵は龍二が自分のことを好きであることを知り、JGの後継者になって欲しいと頼む
  • 金城茂に指示された龍河が葵をJGにスカウトしに来るが、逆に新の父親を轢き逃げしたことを盗聴される
  • 龍河は捕まり、龍二がJGの後継者としての教育を受け始める
  • 7年後、株式会社R.Cは海外進出を果たす大企業に成長
  • 新はJGの相川理事と結託し、JGの社外取締役就任を狙う
  • 葵が新に告白するが、新は断ってしまう

【六本木クラス6巻】原作のネタバレとあらすじ

6巻のあらすじ
  • 金城茂が胃がんになり、余命が1年だと判明
  • 株主総会で新のJG社外取締役就任は否決される
  • 新が葵に対する恋心を自覚
  • 龍二が汚い手を使ってハチミツザナイトを陥れようとする
  • 龍二がJGの新たな後継者に決定する

【六本木クラス7巻】原作のネタバレとあらすじ

7巻のあらすじ
  • 龍河が龍二を誘拐しようとして失敗し、新を刺してしまう
  • 新は救急搬送されたが、一命を取り留める
  • 龍河は葵を拉致することに成功
  • 新は病院で目を覚まし、回復しないまま葵を助けに病院を抜けだす
  • 龍河の居場所を知るために父親の金城茂に会いにいく

【六本木クラス8巻】原作のネタバレとあらすじ

8巻のあらすじ
  • 新は葵を助けるために金城茂に土下座するが、同時に会話を録音して共犯の証拠を掴む
  • 新は自分の命がなくなったとしても第一優先に葵を助けることを決意する
  • 無事に葵を救出し、龍河は拉致監禁暴行の罪で捕まる
  • 株価が大暴落したJGグループはR・Cに吸収合併される
  • 金城茂は宮部新に今までの事を土下座して謝罪する

【六本木クラス】原作漫画は単行本何巻までで完結してる?マンガを無料で読む方法!


ドラマ「六本木クラス」の原作漫画はチョ・グァンジン著作の韓国漫画「梨泰院(イテウォン)クラス」で、単行本全8巻で完結しています。

単行本収録話
1巻1話〜9話
2巻10話〜18話
3巻19話〜28話
4巻29話〜39話
5巻40話〜50話
6巻51話〜61話
7巻62話〜70話
8巻71話〜78話
「六本木クラス」単行本1巻ごとの収録話数

原作漫画「六本木クラス」は韓国漫画「梨泰院クラス」を日本語訳した漫画

「梨泰院(イテウォン)クラス」は韓国でパク・ソジュン、キム・ダミ主演でドラマ化し大ヒットしたのをきっかけに日本でも有名になりましたが、原作は漫画です。

その後原作漫画「梨泰院(イテウォン)クラス」が日本語版で翻訳された時に、タイトルが梨泰院から日本に馴染みがある六本木に変更され翻訳されました。

ドラマ「六本木クラス」の結末を知りたい方は、日本語版の原作漫画「六本木クラス」を読むのがオススメです。

原作「六本木クラス」の漫画を無料で読む方法は?

原作漫画「六本木クラス」は下記のサイトから試し読みができます。

サイト名無料で読める範囲特典
ebookjapan試し読みのみ無料会員登録
Amebaマンガ試し読みのみ新規会員登録で40%オフ
「六本木クラス」原作漫画を無料で読めるサイト

↓↓↓

※新規会員登録で40%オフは今だけ!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】
スポンサーリンク

【六本木クラス】原作漫画の結末は?

六本木クラスの原作漫画の結末を登場人物ごとに紹介します。

宮部新の結末ネタバレ

宮部新は人質に取られた麻宮を救出するため一度は金城茂に土下座をするが、同時に茂が拉致事件の共犯である証拠となるデータを入手。

無事に麻宮葵を救出し、龍河を倒した後に警察にデータを提出(原作の中で新が提出したとは書かれていない)。

JGグループの株価は暴落し、宮部新の会社R・CはJGグループを吸収する。

金城茂からは土下座して謝罪され、麻宮葵と結ばれハッピーエンド。

新の素直で前向きな性格・誠実さは最終巻まで一貫しています。時にはその一度決めたら貫くと言う性格が、裏目に出たこともしばしば(特に恋愛)。でも優香の言葉で本当の自分の気持ちに気がついて葵と結ばれる最後は幸せそのものです。

麻宮葵の結末ネタバレ

人生なんてつまらないと思っていた麻宮葵だったが、新と出会った事でだんだんと気持ちに変化が。

ハチミツザナイトの居酒屋定員から株式会社R・Cの専務理事となるまで新を支え、同時に新に恋心を抱く。

龍河に拉致された事をきっかけに新から気持ちを打ち明けられた葵はその気持ちを受け止める。

原作の結末では葵は自分がこれから新を幸せにする事を誓っている。

ソシオパスとして冷酷な人物として描かれるかと思いきや、その頭脳を使って新を支えつつ新に恋する様子はただの可愛い女の子。葵がいなければ新の成功はあり得なかったほど、よきパートナーです。ラストは想いが通じて良かった!

楠木優香の結末ネタバレ

楠木優香はもともと新の高校時代の初恋の相手であったが、金銭的に援助してくれたJGグループに入ることに。

図らずも新と六本木の居酒屋でライバルになってしまい時には邪魔もしてしまうというジレンマに悩まされる。

JGグループ内では部長までのぼり詰めるが、最終的にJGグループの不正を内部告発し退社する。

退社後は一人でクラブをオープンし、麻宮の発言から既にお店の商売は繁盛していることが伺える。(詳細は不明)

初めは麗しのヒロインだった優香なのに、JGに入社したことで新を陥れる行動も。でもラストは新の恋を応援し、自らの進退も自分で決めるカッコイイ優香に戻りました!でも最後まで葵にちょっとライバル心残しているのは可愛い笑。

金城茂の結末ネタバレ

新の父親を奪ったが、新からは復讐の相手かつ絶対的な才能を認められていたはずの金城茂。

しかし最終的には汚い手を使って新に勝とうとしたことで、自身が鳳凰ではなく鶏だった事を自覚。

家畜だと思っていた新に最終的に自分の会社をも吸収されることになり、観念した金城茂はとうとう新に土下座をする。

土下座して謝ったものの、新からは死に損ないの年寄りの土下座一つでは許せないからきっちり返してもらうと言われてしまう。(その後は不明)

金城茂はTHE・悪役として描かれますが、自分の余命(死)が一年であると分かった頃から少しずつ人間らしい感情を持つようになった気がします。しかし時すでに遅し。自分の分身として育てた龍河を含め、JGは崩壊。原作漫画では茂の死までは描かれていませんが、その後は無念の死を遂げたと考えられます。

金城龍河の結末ネタバレ

JGグループの息子として幼少期から自分がまるで神かのように振る舞って来た龍河。

結局は弟の龍二に跡取りの座も奪われ、自身は拉致監禁と暴行の罪で刑務所へ。

逮捕・起訴され公判を待つ身であるが、留置所の中でも暴言を吐き人を見下す姿は何も変わらず終了する。

全ての悪の元凶である龍河。しかし龍河もまた、茂によって間違った教育を受けてここまで育てられてしまったのです。すでに人格は完成されており、龍河自身も実の父親に自分を止めてくれと言うシーンは少し同情してしてしまいます。父親の死後、更生するといいですが・・・。

↓↓↓

※新規会員登録で40%オフは今だけ!

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

【六本木クラス】原作漫画のネタバレと結末まとめ

今回は、ドラマ「六本木クラス」の原作漫画のネタバレと結末についてまとめました。

日本版のドラマでは韓国版と物語の展開が変わる可能性もありますが、最終的な結末として新が復讐をやり遂げる結末であることは間違いありません。

まだ全キャストが発表されていませんが、ドラマが始まるのがとても楽しみですね!

スポンサーリンク

目次