MENU

【六本木クラス】9話ネタバレ!葵がついに新に愛を告白?!

六本木クラス 9話 ネタバレ

【六本木クラス】9話ネタバレ!葵がついに新に愛を告白?!

竹内涼真さん主演のドラマ六本木クラス第9話が9月1日に拡大スペシャルで放送されました。

第8話では、ついに長屋会長を陥れられるかと思いきや息子より会社を選び守った長屋茂。

再び戦いは振り出しに戻り、ついに葵が新に愛の告白をする?!

今回は、六本木クラス第9話のネタバレと感想を紹介します。

↓↓↓

\2週間無料で視聴できる/

目次
スポンサーリンク

【六本木クラス】9話ネタバレ


ドラマ「六本木クラス」の9話ネタバレです。

復讐を誓う新

今まで息子をかばい続けてきた長屋茂(香川照之)も、ついに龍河(早乙女太一)を切る決断をし勝負は振り出しに戻ってしまった。

さらに裏切った相川京子(稲森いずみ)は筑波に左遷

絶望を感じる新(竹内涼真)であったが、相川専務は前を向いて絶対に勝ちなさいと背中を押す。

そして裁判にかけられた龍河は懲役6年の刑に処せられることになった。

息子を切る羽目になった長屋茂も新を改めて敵とみなすと宣言し、必ず叩き潰すと誓う。

二代目みやべに戻った新は、龍二(鈴鹿央士)から退職したい旨を伝えられ戸惑う。

龍二は新の姿を見て夢を叶えたいと辞意を伝え、新も応援する形で送り出した。

しかし龍二はその足で長屋茂の元へ行き、長屋ホールディングスを自分が継ぎたいと言うのであった。

驚いた楠木優香(新木優子)は龍二に理由を尋ねると、”欲しいものを手に入れるため”と答えた。

二代目みやべVS長屋ホールディングスの料理対決!

以前立ち消えとなった料理対決の再オファーが新の元に届き、綾瀬りく(さとうほなみ)の後押しもあり新は参加を決める。

初戦から長屋ホールディングスと対決した二代目みやべだったが、初戦を第一位を通過

テレビで有名になったことで、新の元には二代目みやべに投資をしたいと言ってくる企業・ゴールデンアースキャピタルが現れる。

この機に二代目みやべをフランチャイズしたいと考える新だったが、慎重派の新と鉄は熱いうちに打ちたい葵(平手友梨奈)と意見が食い違う。

新は葵を信じ、二代目みやべの店舗を一気に大きくする決断をした。

そして新は10億円の融資を受け、新事務所を設立した。

一方で二回戦の料理対決に挑んだりくは、お題のキノコ料理に苦戦するも決勝に一位通過を決める。

葵がついに新に愛を告白?!

料理対決の後、優香と龍二も含めて飲みに行くことになった二代目みやべのメンバー達。

そこで龍二は新が葵を女性として見ているかと質問し、新は葵を妹として見ていると言ってしまう。

傷ついた葵はその場から逃げ出し、追いかけていた新に葵は意を決して愛していると告白する。

しかし告白を受けた新は浮かない顔をして仕事や年齢のことを理由に断ってしまう・・・。

ドラマ「六本木クラス」原作ネタバレと結末(全話あらすじ)>>

【六本木クラス】9話感想


六本木クラスの9話感想です。

新が葵の告白を断るシーンは辛かったですね(><)!

女として傷ついてしまった葵はこれからどうするのでしょうか。

スポンサーリンク

【六本木クラス】9話ネタバレまとめ

今回は、ドラマ「六本木クラス」第9話のネタバレと感想をまとめました。

ついに自分の気持ちを新に告白した葵!

涙の愛の告白は平手友梨奈さんの演技が光っていましたね!

次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

目次