MENU

【六本木クラス】6話ネタバレ!ドラマと原作のあらすじ内容を比較

六本木クラス 6話ネタバレ

【六本木クラス】6話ネタバレ!ドラマと原作のあらすじ内容を比較

本記事は、ドラマ「六本木クラス」6話のネタバレ記事になります。

ドラマ「六本木クラス」第6話は放送前になります。
それまで「六本木クラス」原作6巻のあらすじをお楽しみ下さい! 
↓原作漫画6巻のネタバレまでジャンプする

父親の復讐に燃える主人公・宮部新の下克上復讐劇第6話がスタートです!

ドラマ「六本木クラス」原作ネタバレと結末(全話あらすじ)>>

目次
スポンサーリンク

【六本木クラス】ドラマ6話あらすじとネタバレ

ドラマ「六本木クラス」6話は放送前です。

「六本木クラス」のドラマ6話が放送され次第あらすじ内容をネタバレしますのでお楽しみに!

【六本木クラス】ドラマ6話の感想

ドラマ「六本木クラス」6話の感想は放送終了後に追記します。

原作6巻ではとうとう茂の余命が1年と診断され、JGの後継者争いが本格化しました。

今まで新が信頼して来た龍二が葵を手に入れるために汚い手を使って裏切る展開が辛いですね。

同じ女を好きになってしまって、もはや汚い手を使うしかなくなってしまった龍二。

龍二と龍河には半分茂の血が入っているので、根っこは同じなんでしょうか。

少し残念な展開になる6巻ですが、ドラマではこのドロドロの男同士の争いがどのように描かれるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

【六本木クラス】ドラマ6話の原作漫画ネタバレ(6巻)

ここからは、「六本木クラス」原作6巻のあらすじをお楽しみ下さい! 
(収録話51話〜61話)

【51話】

金城茂は胃がんの宣告を受け、余命は一年だと言われた。

金城は自分の全てを賭けてきたJGを見ながら、自分の人生は悪くなかったと思いつつも

新に対しての未練は少し残っていた。

いよいよ株主総会に現れた新を見て、茂は”人生最後の余興”を楽しもうとしていた。

一方新にフラれてしまった麻宮葵は、7年ぶりに休暇を取りハワイに。

株主総会で新がJGの社外取締役に就任したか結果が気になる葵だったが、結果はまさかの否決だった。

【52話】

新のJG社外取締役が否決されたのは、龍二が留学中に海外の大株主たちを説得したからだった。

金城茂は龍二が自分の若い頃に似ていると感じ、微笑む。

一方の新は、社外取締役に選ばれなかったことより葵のことで頭がいっぱいだった。

そんな新を見て、優香は新が好きなのは自分(優香)ではなく葵だと気がつかせる。

【53話】

優香は最後にまだ自分のことが好きかと新に質問すると、返事はNO

しかし優香は7年もの間新が自分を思ってくれた気持ちで十分だと満足していた。

自分の本当の気持ちに気がついた新は、葵が休暇から戻って来たら告白しようと決める。

すると龍二が新の会社までやって来て、株主総会で社外取締役が否決になったのは自分の働きのせいだと謝りにくる。

新は龍二を前に、仲間が好きな人を好きになったら身を引くべきだと思っていたけど

自分は麻宮が好きだと伝える。

【54話】

料理番組で、ハチミツザナイトとJGが戦っていた。

1回戦2回戦ともにJGはハチミツザナイトに負けていたが、

龍二はハチミツザナイトの好感度を下げるためにある秘策を打つ。

一方金城茂は茂で、ハチミツザナイトに卸している肉屋に掛け合って取引を辞めるように声をかけていた。

さらに出所した龍河も新の元刑務所仲間に新を潰すように声を掛けていた。

【55話】

ハチミツザナイトの料理長のりくが料理番組の準備にかかろうとすると、不穏な空気が流れていた。

実は龍二のリークで、りくがトランスジェンダーであることが記事になってしまったのだ。

傷ついたりくに対し、新は逃げてもいいと声をかける。

【56話・57話】

心が折れそうになったりくだったが、葵に励ましの言葉を貰ったことで大会に参加。

りくは結局料理番組で自分はトランスジェンダーであることを公表し、3回戦も1位で通過する。

そして葵が休暇を終えて日本に戻ってきた。

【58話】

久々に龍二と龍河が再会。

そこで父親の茂の余命があと半年であることを告げられる。

さらに葵と再開した龍二は、りくがトランスジェンダーであることをわざと公表してことでビンタされてしまう。

【59話】

葵はこの先龍二が何をしようと自分は龍二の物にはならないことを断言。

しかし龍二はまずはJGを自分のものにするために、茂に後継者としてJGを譲ってくれと話す。

一方葵は新にデートがしたいと電話する。

【60話】

茂はJGの後継者に龍二を指名。

さらに茂は病状が悪化し、とうとう余命宣告されたことが新の耳にも入る。

新は茂に電話をかけると、早くこの位置まで上がってこいと言われる。

【61話】

弟の龍二に後継者の座を取られた龍河は、ヤクザを使って龍二の跡を付けさせる。

龍二は捕まって拉致されそうになるが、そこで新の助けが入った。

【六本木クラス】6話のドラマあらすじとネタバレまとめ

今回は、ドラマ「六本木クラス」の6話のあらすじをネタバレしました。

次回の展開も楽しみですね!

スポンサーリンク

目次
閉じる