MENU

【六本木クラス】5話ネタバレ!ドラマと原作のあらすじ内容を比較

六本木クラス 5話ネタバレ

【六本木クラス】5話ネタバレ!ドラマと原作のあらすじ内容を比較

本記事は、ドラマ「六本木クラス」5話のネタバレ記事になります。

ドラマ「六本木クラス」第5話は放送前になります。
それまで「六本木クラス」原作5巻のあらすじをお楽しみ下さい! 
↓原作漫画5巻のネタバレまでジャンプする

とうとうハチミツザナイトを法人化し。株式会社R.Cの社長となった宮部新。

しかしJGグループの金城茂は新の有能マネージャー・麻宮葵に目をつけて引き抜こうと動き始める。

父親の復讐に燃える主人公・宮部新の下克上復讐劇第5話がスタートです!

ドラマ「六本木クラス」原作ネタバレと結末(全話あらすじ)>>

目次
スポンサーリンク

【六本木クラス】ドラマ5話あらすじとネタバレ

ドラマ「六本木クラス」5話は放送前です。

「六本木クラス」のドラマ5話が放送され次第あらすじ内容をネタバレしますのでお楽しみに!

【六本木クラス】ドラマ5話の感想

ドラマ「六本木クラス」5話の感想は放送終了後に追記します。

スポンサーリンク

【六本木クラス】ドラマ5話の原作漫画ネタバレ(5巻)

ここからは、「六本木クラス」原作5巻のあらすじをお楽しみ下さい! 
(収録話40話〜50話)

【40話】

帰宅した葵に龍二が店長(新)のことが好きなのかと尋ねると、葵は愛していると答えた。

葵は龍二が自分のことを好きでいることを知っている。

葵は自分が望んだら龍二はJGの後継者になってくれるのかと冗談を言った。

龍二は冗談に受け取れず、本気でその言葉の意味を考えてしまうように。

その後店に現れたのはJGの後継者であり龍二の義兄である龍河だった。

龍河は葵を連れ出すとJGに来るようにとスカウトする。

【41話】

龍河の傲慢な態度か気に入らない葵。

わざと提案に乗るフリをして、JGがハチミツザナイトの土地オーナーに声をかけて契約を更新しないようにしたことを聞き出す。

さらに調子に乗った龍河は自分が過去に新の父親をバイクで轢いてしまったことも暴露。

葵はスマホでこっそりと録画し、そして龍河に熱いコーヒをぶっかけたのだった。

【42話】

龍河の暴露を録音したスマホを持って一目散に逃げ出した葵だったが、龍河に追いつかれてしまう。

龍河は六本木のど真ん中で葵を殴った。

葵は助けを求めるが、逆に龍河が「こいつは泥棒だ」と言ったことで形勢が逆転してしまう。

しかし間一髪のところで新が助けに来たのだった。

【43話】

龍河を殴ろうとした新だったが、葵に止められてしまう。

そして龍河は警察に捕まり、龍河の過去の罪を自白したデータも公開されてしまった。

とうとう金城は息子の龍河を切り、謝罪会見を開く。

そして新に改めて君を敵と見なすと言い切るのであった。

【44話・45話】

ハチミツザナイトは2号店を開くことになり、新は龍二に任せようとする。

しかし龍二は退職届を提出し、龍河が捕まった今、JGグループを自分のものにしてみせると言ったのだ。

そして7年後。

株式会社R.Cの店舗は海外進出も果たし、5ブランド300店舗を展開する時価総額87億の大企業に成長

株式会社R.Cがフランチャイズ化に成功したのは何より「人との信頼関係」を大切にしてきたからであった。

【46話】

新はCEOとして毎日休みなく働いていた。

企業ブランドの好感度調査では2位、昨年度の年間売り上げは5位、時価総額16位。

全て1位であるJGグループに勝利するためにはまだまだ努力が足りないと思っていた。

そして麻宮は理事となっており、亮太は常務

一方JGグループに入った金城龍二も理事に、楠木優香も部長の座についていた。

【47話】

新はJGの相川に対して自分をJGの社外取締役に選任して欲しいと提案した。

新が所持しているJGの株は10%に満たなかったが、経営者としての地位があることと、相川と協力することで社外取締役になろうとしたのだった。

新の動きを知った金城茂は新の元を尋ねるが、2時間も待たされてしまう。

金城は激怒し声を荒げるが、過去に自分が新に掛けた言葉をそのまま返されてしまった。

新はあの時自分がしろと言われたように土下座でもしてみるかと金城を笑い、

ここからはお互いきちんとビジネスをしようと提案したのだった。

【48話】

ハロウィンの日、久々に休みを取って街へ繰り出した新たち。

そこに龍二と優香が合流する。

7年ぶりに再会した新と龍二。

そして刑務所では、龍河が釈放の時を迎えようとしていた。

【49話】

龍二と再会したハチミツザナイトのメンバーは龍二の家へ。

そこでゲームをし、負けた者が皆の質問に答える罰ゲームを受けることに。

龍二はその場で葵にJGのトップになったら自分を選んでくれるかと質問。

そして新は初キスはいつか質問されるが、新はまだキスはしたことがないと答え皆を驚かせる。

さらに優香にまだ自分のことが好きかと問われ、ああと答える新。

新はそこで、葵のことを女として見たことは一度もないと言ってしまう。

ショックを受けて泣き出した葵は龍二の家を飛び出し、追ってきた新についに告白したのだった。

【50話】

震えながらも自分の正直な気持ちを新に伝えた葵。

しかし新は、葵の気持ちはただの勘違いではないかと言う。

さらに龍二が葵のことを好きでいるからと伝え、葵をさらに傷つけるのだった。

年齢や今すべきことは仕事であると、なんだかんだ理由をつけて誤魔化そうとする新に対し、

葵は断るならきちんと言ってくれと伝える。

新はとうとう葵に俺を好きになるなと正直に伝えたのであった。

「六本木クラス」6話ネタバレ>>

【六本木クラス】5話のドラマあらすじとネタバレまとめ

今回は、ドラマ「六本木クラス」の5話のあらすじをネタバレしました。

次回の展開も楽しみですね!

スポンサーリンク

目次
閉じる