MENU

レムウェルに副作用はある?成分や特徴・いつ飲むのが効果的か調査!

レムウェル 副作用

レムウェルに副作用はある?成分や特徴・いつ飲むのが効果的か調査!

レムウェルに副作用はあるの?成分や特徴・いつ飲むのが効果的なのか飲み方を教えて欲しい!

『REMWELL(レムウェル)』は睡眠不足に悩む人に是非飲んで欲しいサプリメントです。

イクラや深海ザメから抽出されるDHA・EPA・DAGEを独自配合しており、快眠へとサポート!

深睡眠だけでなくレム睡眠も増やすことで眠りの質を向上させる機能があるとして話題を呼んでいます。

これからレムウェルの購入を検討している人は、

  • レムウェルに副作用はあるの?
  • どんな成分が含まれているんだろう
  • レムウェルはいつ飲めばいいの?

と疑問に思うことがあるかもしれません。

そこで今回は、睡眠サプリメント『REMWELL(レムウェル)』には副作用の心配はあるか、成分や特徴さらにはいつ飲めば良いのか効果的な飲み方について調べてみました!

目次
スポンサーリンク

レムウェルに副作用はある?妊娠中は?

レムウェルが原因と考えられる副作用は現在のところありません

しかしレムウェルはアレルギー成分として魚卵由来成分・ゼラチンを含むため、

魚卵やゼラチンにアレルギーを持っている方のみ注意が必要です。

尚、妊娠中や授乳中の場合はお医者さんと相談しつつ摂取するのが安心ですね。

サプリメントは健康補助「食品」なので、基本的には安心して飲むことができます!

『REMWELL(レムウェル)』の副作用について小野薬品ヘルスケアが以下のように回答しているので参考にしてくださいね。

副作用はありますか?

本製品が原因と考えられる副作用は認められておりません。

妊娠中・授乳中に飲んでも問題ないでしょうか?

妊娠している方や授乳をしている方を対象に開発された商品ではありませんので、お召し上がりいただく前に、医師とご相談いただくことをおすすめしています。

レムウェルに含まれる成分は?

レムウェルとはそもそもどんなサプリメントなのでしょうか?

レムウェルは薬ではなくサプリメント(健康補助食品)ですが、どんな成分が含まれているか納得した上で摂取したいですよね。

レムウェルに配合されている一袋(一ヶ月分)の成分はこちらです。

エネルギー20.05kcalDHA150mg
脂質1.67gEPA60mg
食塩相当量0.007gDAGE360mg
たんぱく質0.92gヘマトコッカス藻色素4mg
炭水化物0.33g
レムウェル一日摂取量6粒あたりの成分表示

レムウェルには主な成分として下記の3種類が配合されています。

  • DHA(ドコサヘキサエン酸)
  • EPA(エイコサペンタエン酸)
  • DAGE(ジアシルグリセリルエーテル)

それぞれの成分がどのように私たちを快眠へとサポートしてくれるのか、成分の特徴を見ていきましょう!

睡眠DHAを配合

レムウェル 副作用

「睡眠DHA」とはイクラオイルから抽出したDHAのことです。(小野薬品が定義)

青魚などの魚油から抽出したDHAとは違い、リン脂質が40%含まれています。

この「リン脂質」が含まれているのが大きなポイント!

実はこのリン脂質が含まれていることによってDHAが私たちの睡眠を司る中枢部に届きやすいとされています。

実際に一時的に睡眠に不満を感じている健康な方の、

深睡眠とレム睡眠の割合を増加させることが確認されています。

※臨床試験済みの機能性表示食品としては日本初(2021年10月7日届出時点)
参考:B.A. Graf et al. 2010;Prostaglandins, Leukotrienes and Essential Fatty Acids 83,89-96

必須脂肪酸であるDHAとEPAを配合

レムウェル 副作用

必須脂肪酸であるDHA (ドコサヘキサエン酸) とEPA(エイコサペンタエン酸)。

DHAとEPAは私たちは体内で作ることができないため、食べ物から摂取する必要があります。

DHAは青魚、EPAは青魚の油に多く含まれているけど毎日食べるのは大変だよね・・・

レムウェルは1日分でこのDHAが150mgEPAが60mgと豊富に摂取することができ、

中でも今まで加工が難しいとされていたイクラから抽出したイクラオイルが配合!

レムウェルには不純物を除いて抽出したイクラオイルが配合されており、プリン体はほとんど含まれていません。

肝油由来の脂質成分DAGEを配合

必須脂肪酸であるDHAとEPA以外にも、肝油由来の脂質成分DAGE(ジアシルグリセリルエーテル)が独自配合されています。

DAGEは若々しく生きたいという方々に昔から愛用されている深海鮫に含まれる肝油のこと。

美容や健康に効果があると言われている注目の成分です。

スポンサーリンク

レムウェルの効果や特徴とは

レムウェルの特徴は以下の通りです。

レムウェルの特徴

DHA・EPA・DAGEを配合する小野薬品がマルハニチロとの共同開発で実現したサプリメント

深睡眠とレム睡眠の割合増加で睡眠の質を向上させる初の機能性表示食品

夜の睡眠も日中にも働きかけてサポートする効果

レムウェル 副作用

私たちの睡眠は、「深睡眠」と「レム睡眠」の二つの睡眠で構成されています。

レムウェル 副作用
深睡眠とレム睡眠とは
  • 深睡眠
    脳が眠っている状態のこと。深い睡眠
  • レム睡眠
    脳は起きていて体は眠っている状態のこと。眼球活動や夢を見たりする

質の良い睡眠のポイントとしてはこの二つの種類の睡眠をバランス良く確保することが大切だと言われています。

しかし実際には、良い眠りのための大切な要素である「深睡眠」と「レム睡眠」は年齢とともに減少してしまうのです・・・

レムウェルはこの深睡眠・レム睡眠両方にアプローチすることで睡眠の質を高める効果があるサプリメントです。

不眠に悩んでいる方には嬉しい効果ですね!

良質な睡眠をとる事により日中の不安感や緊張感・気分の落ち込みを和らげる効果もあると言われています。

マルハニチロと共同開発

レムウェル 副作用

レムウェルは脂質研究のパイオニアである小野薬品と、DHA・EPAなど水産物由来の機能性素材に実績を持つマルハニチロとの共同開発によって誕生しました。

主成分となっているイクラオイルと肝油由来の脂質成分に着目した二社によって誕生したレムウェル。

睡眠の質を向上させながら現代人に不足しがちな脂質を効率よく補える健康食品として注目されています。

製薬会社が作った睡眠サプリメント

レムウェル 副作用

レムウェルは製薬会社が作った睡眠サプリメントとしても注目を浴びています。

健康食品GMPに準拠した国内工場で製造しており、品質管理も徹底されています。

安心の国産でかつ製薬会社の健康補助食品なので安心して摂取することができますね。

レムウェルはいつ飲むの?効果的な飲み方はある?

レムウェルは医薬品ではなく食品(健康補助食品)です。

その為いつ飲むかは自分のタイミングでOK!

食事中でも食後でも食前でも好きなときに飲むことができます。

効果的な飲み方としては

  • 1日の摂取量(6粒)を守って摂取すること
  • 12週間(3ヶ月)継続して飲むこと

がおすすめされています。

レムウェルを飲み忘れた場合、次の日に多めに飲むことはおすすめされていません。

さらにレムウェルの効果を十分に感じるためには12週間(3ヶ月間)継続して飲むことが推奨されています。

摂取を忘れないために目につく場所に置いたり、摂取する時間を決めるのも良いですね。

レムウェルを摂取するときはお水や白湯で飲むのがおすすめです!

まとめ

今回は、レムウェルの副作用や成分、特徴や効果的な飲み方について解説しました。

今の所レムウェルには副作用は確認されていませんので、安心して飲むことができます。

心配な方はかかりつけ医で相談するのが最も安全ですね!

レムウェルは毎日継続して摂取するのが効果的です。

レムウェル公式サイトでは、初回限定980円でお試しができることや便利でお得な定期コースもありますので、是非試してみてくださいね!

参考サイト
小野薬品ヘルスケア公式サイト
厚生労働省薬事法
消費者庁景品表示法

スポンサーリンク

目次
閉じる