MENU

【汝の名】4話ネタバレ!陶子と久恵の本当の関係が明らかになる

汝の名 4話ネタバレ

【汝の名】4話ネタバレ!陶子と久恵の本当の関係が明らかになる

山崎紘菜さんと北乃きいさんW主演でドラマ化された明野照葉さん原作小説「汝の名」。

歪んだ姉妹愛から二人の復讐劇を描く、新感覚サスペンスです。

第4話ではいよいよ陶子(山崎紘菜)と久恵(北乃きい)の姉妹ではない、本当の関係が明らかになります。

さらには陶子(山崎紘菜)と壱岐亮介(EXILE NAOTO)のキスシーンまで!!

今回は、ドラマ「汝の名」のネタバレと視聴率、感想について紹介します!

キャスト相関図  原作ネタバレ

▼「汝の名」独占見逃し配信中

動画配信サービス【Paravi(パラビ)】
動画配信サービス【Paravi(パラビ)】
目次
スポンサーリンク

【汝の名】4話ネタバレ!

ドラマ「汝の名」第4話のネタバレです。

ドラマ「汝の名」4話は地上波配信前です。重要なネタバレシーンは省きます。気になる人はParaviでチェック!

亮介(NAOTO)と久恵(北乃きい)が出会う

麻生陶子(山崎紘菜)壱岐亮介(EXILE NAOTO)と別れた後、何者かに襲われる。

間一髪のところで亮介が気が付き追い払うが、襲った男は陶子の会社のターゲットだった。

お前のせいで人生がめちゃくちゃになったと怒る男だったが、亮介を見て逃げ出す。

陶子を介抱するために陶子の家に入った亮介は男に心当たりはあるかどうか尋ねるが、陶子は知らないと誤魔化す。

丁度帰宅した久恵(北乃きい)は亮介に自分は妹だと挨拶をした。

久恵が色々と亮介に話してしまう前に、陶子は亮介を慌てて家に返す。

亮介が帰った後、陶子は久恵を思いっきり叩いた。

陶子は久恵が妹だと名乗ったのが許せなかったのだ。

陶子は亮介に嘘をつきたくなく、本当の自分である三上里矢子として向き合いたいからだった。

まるで三上里矢子に戻りたいかのような陶子の発言に、久恵は疑問を抱く。

せっかく邪魔者だった本物の麻生陶子がいなくなったのに、何故それを自ら手放そうとするのか久恵は理解ができなかった。

陶子は久恵が何度も陶子という名前を呼ぶことに激しく怒り、自分の部屋に戻ってしまった。

陶子(山崎紘菜)と久恵(北乃きい)の本当の関係

高校の頃。

同級生だった三上里矢子と杉本久恵は、仲が良かった。

三上里矢子が部活で華々しく活躍するのを、久恵は嬉しそうに眺めていた。

久恵はずっと三上里矢子のファンだったのだ。

久恵は陶子の部屋へ行き陶子に謝るが、亮介は陶子を好きなのであって三上里矢子が好きなわけではないと言ってしまう。

久恵の言葉にさらに激昂した陶子。

久恵は部屋から追い出されるが、亮介が三上里矢子自身を好きになるわけがない。分かってあげられるのは自分だけだと呟く。

陶子は亮介の家に来ていた。

亮介は陶子にそっとキスをする。

亮介に抱かれようとする陶子だったが、久恵の言葉が頭から離れない。

亮介はただ陶子が好きなだけ。三上里矢子を見てくれている訳ではないと・・・。

家に帰宅した陶子は亮介に本当のことを言おうとしたが、言えなかったと久恵に話す。

久恵は自分にだけは本当の姿を見せてくれると、相談されるのを嬉しく思っていた。

嬉しくなった久恵は陶子にこれからもずっと一緒にいれるかと聞くが、陶子はそんな訳にはいかないと言う。

本当の姉妹ではない。久恵も自分の幸せを見つけて旅立つべきだと。

一人残された久恵は手の震えが止まらなくなっていた。

あれからずっと、久恵は継子の家に通っている。

こっそり継子の通帳からお金を引き出していた久恵は、継子が気がついてるのではないかと気がきではない。

継子の家を訪れた久恵は、とうとう継子のお茶にあるものを混ぜた・・・。

ドラマ「汝の名」5話ネタバレ>>

【汝の名】4話の視聴率

ドラマ「汝の名」は地上波放送前です。地上波絵放送され次第、視聴率を追記します。

尚、ドラマ「汝の名」第4話はParaviとYoutubeで3月16日に先行配信されました。

スポンサーリンク

【汝の名】4話の感想

亮介(NAOTO)のことを心から好きになってしまった陶子(山崎紘菜)は、本当の自分を好きになって欲しいと願ってしまいます。

や〜、陶子ちゃんも普通の女の子だったんですね!ちょっと安心しました。

今まで出て来た陶子が手玉に取っていた男たちと亮介とは、何かが違うようです。

実際陶子が心ここに在らずの状態で亮介は陶子に手を出さないところがイケメン過ぎ!

亮介と出会ったことで、陶子の表情も少しずつ柔らかくなっているのも分かります。山崎紘菜さんの恋する女の子の演技がとても魅力的です。

一方で自分の好きな陶子ちゃんを取られてしまうと焦る久恵(北乃きい)・・・。

高校時代から二人の関係はあまり変わっていませんね。

久恵は男を手玉に取って常に勝ち組として君臨する陶子ちゃんが好きで、憧れだった様子。

そんな陶子ちゃんがたかが男のことで陶子というブランドを捨ててしまいそうになるのを見ていられません。

ここで出てくるのが1話からずっと伏線として出て来ていた久恵の薬学に関する知識!

この知識を使って久恵は何をするのか。

やばいことに使っちゃいそうなんですが・・・それは誰に対してなのでしょうか?

継子だけ?まさか陶子を奪おうとしている亮介?それとも・・・・?

まだまだドラマ「汝の名」から目が離せそうにありません!

視聴者の方の感想です。

【汝の名】4話ネタバレと視聴率・感想まとめ

今回は、ドラマ「汝の名」第4話のネタバレと視聴率、感想についてまとめました。

とうとう北乃きいちゃんが覚醒?するのか、復讐劇が始まりそうな予感を感じさせる第4話。

本当の姉妹ではなかった二人の関係は、今後どのように変化して行くのでしょうか。

次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

目次
閉じる