MENU

マイファミリーは葛城(玉木宏)が犯人である5つの理由!警察の犯行?

マイファミリー 犯人 葛城

マイファミリーは葛城(玉木宏)が犯人である5つの理由!警察の犯行?

マイファミリーの警察の中で最も怪しいと物語序盤から言われていた葛城(玉木宏)

あまりにも熱心に誘拐事件の犯人を追っており、常軌を逸する行動も多々みられることから犯人は葛城(玉木宏)だと考察する人が多くいました。

しかし第8話終了の時点で、犯人は実行犯(東堂・鈴間)と真犯人の共犯であることがわかりました。

そして警察内部の情報を犯人が知っていることから再び犯人は葛城(玉木宏)であるとの考察が盛り上がっているのです。

今回は、マイファミリーの犯人は葛城(玉木宏)である5つの理由!警察の犯行?について解説して行きます。

マイファミリーの黒幕【最新考察】真犯人は誰?>>

↓↓↓

目次
スポンサーリンク

マイファミリーの犯人は葛城(玉木宏)である3つの理由!

葛城(玉木宏)は、過去のこはるちゃんの事件で犯人を取り逃がしており、今回の誘拐事件でホシを挙げることで自分の地位の挽回を目指しています。

あまりにも熱意を持って鳴沢温人の娘・友果の誘拐事件を追っていた葛城(玉木宏)は、あまりにも怪しすぎると序盤の早々に犯人説が上がりました。

しかしその後、葛城(玉木宏)は吉乃によって誘拐事件の捜査から外されてしまいます。

それでも葛城(玉木宏)は誘拐事件の犯人を追うことを全く辞めず、とうとう第8話で事件現場にいた温人を逮捕!

そんなマイファミリーの犯人が葛城(玉木宏)である5つの理由は以下です。

  1. 「こはるちゃん」は葛城が東堂の妻・亜希との間に出来た子供。自分の子供を東堂から奪いたいがために、誘拐事件を起こした
  2. 亜希のことがもともと好きで、東堂から奪いたかった
  3. 2回目の犯行は実行犯は東堂だが、東堂が犯人だと気がついた葛城は何としても東堂を犯人に仕立て上げこはるちゃん誘拐事件の犯人にもしようとした
  4. 東堂を消したことで自分が刑事として出世しようとした
  5. 事件に対する執着心が異常

以上になります。

一つずつ詳しく解説して行きますね。

葛城が犯人である理由①こはるちゃんは葛城の子どもだったから


現在神奈川県警捜査一課・特殊犯対策係補佐・警部である葛城(玉木宏)。

こはるちゃんの事件が起こる前は、東堂とは同僚で同じく出世を競うライバルでもありました。

そんな時、葛城(玉木宏)は東堂の妻・亜希と不倫関係になり妊娠。

東堂の妻・亜希は東堂には秘密で葛城(玉木宏)との子ども・こはるちゃんを出産します。

こはるちゃんの父親が自分であると知った葛城(玉木宏)は、なんとかしてこはるちゃんを東堂から奪いたいと思い

こはるちゃん誘拐事件を起こしたのです。

スポンサーリンク

葛城が犯人である理由②東堂から亜希を奪いたかったから


こはるちゃん誘拐事件を起こし、うまく事件化せず沈静化させた葛城(玉木宏)。

さらに警察内部で「東堂亜希による狂言誘拐である」話にうまく持っていったことにより、亜希を東堂の元から離れさせます。

第8話で真犯人から「こはるちゃんは生きている」との情報がありましたが、

葛城(玉木宏)は今でもこはるちゃんと東堂亜希を匿っているのです。

葛城が犯人である理由③東堂を犯人に仕立て上げたかったから


1度目のこはるちゃん誘拐事件はうまく東堂亜希の狂言誘拐だったとして事件化せず、自身が犯人として見つかることを逃れた葛城(玉木宏)。

しかし4年度、葛城(玉木宏)は自分の知らないところで友果の誘拐事件(第二の事件)が起こったことを知ります。

初めは誰による仕業が分からなかった葛城(玉木宏)ですが、内容が自分が起こした事件を模倣していることを知り、

犯人は東堂で間違いないと考えるように。

ここで東堂さえ捕まえれば、第一のこはるちゃん事件を起こした連続誘拐犯として捕まえることができます。

葛城(玉木宏)は自分の起こした誘拐事件を隠し通すために、熱心に誘拐事件を追っていたと言うことになります。

葛城が犯人である理由④東堂を逮捕して自分が出世しようとした


葛城(玉木宏)にとって、東堂は目の上のたんこぶのような存在でした。

もともと東堂は刑事の中ではエリートで、表彰されるなど出世街道まっしぐら。

さらに好きだった女性である亜希も東堂に取られてしまったことにより、東堂に対する恨みは計り知れません。

葛城(玉木宏)は東堂からこはるちゃんと亜希を奪いつつ最終的には逮捕し、

自分がホシを上げることで出世しようとしたのです。

葛城が犯人である理由⑤事件に対する執着心が異常


葛城(玉木宏)としては、なんとしても自分が捕まることだけは避けなければなりません。

そのためには少し危ない橋を渡ってでも東堂を捕まえようとするのにも納得がいきます。

全ては自分が誘拐犯であることを隠すためであり、さらには東堂から完全に亜希とこはるちゃんを奪うため

父親として(事実上の)夫として、家族を守るために事件に対して異常に執着したのではと考えられます。

マイファミリーの犯人は葛城(玉木宏)である5つの理由まとめ

今回は、マイファミリーの犯人が葛城(玉木宏)である5つの理由について解説しました。

もう一度まとめると

  • ①こはるちゃんは葛城の子どもだったから
  • ②東堂から亜希を奪いたかったから
  • ③東堂を犯人に仕立て上げたかったから
  • ④東堂を逮捕して自分が出世しようとした
  • ⑤事件に対する執着心が異常

異常が葛城が犯人である理由になります。

真犯人が誰か、楽しみですね。

マイファミリーの黒幕【最新考察】真犯人は誰?>>

↓↓↓

スポンサーリンク

目次
閉じる