MENU

豊潤サジーは何歳から?1歳2歳の離乳食や赤ちゃん子供はいつからか解説

豊潤サジー 1歳

豊潤サジーは何歳から?1歳2歳の離乳食や赤ちゃん子供はいつからか解説

栄養満点の豊潤サジー。子供にも飲ませたいけど、1歳とか2歳の赤ちゃんの離乳食として使えるのかな?いつから&何歳からOKなのか教えて欲しい!

結論から言うと、豊潤サジーには年齢制限がないため1歳〜2歳頃に与える離乳食に使っても問題はないと言えます。

しかし豊潤サジーはいわゆる「健康食品の果物ジュース」になるので、果物のジュースを飲んでも問題ない年齢になってから様子を見つつ与えるのが正解です。

今回は、豊潤サジーは1歳2歳の離乳食に使える?赤ちゃん・子供はいつからで何歳から?と言う疑問について解説していきます。

↓↓↓

\安心の公式サイトは送料無料で最安値/

※回数縛りはありません。

目次

豊潤サジーは何歳から?赤ちゃん・子供はいつから大丈夫?

公式サイトによると、豊潤サジーは特に年齢制限はありません。

よってジュースが飲める赤ちゃんや子どもなら、何歳からでも飲むことができると解釈して大丈夫だと言えます。

むしろ子どもの成長に欠かせない栄養補給としてのメリットが多いため、子供が飲むことを推奨されていますよ!

豊潤サジーは年齢を問わず、小さなお子様でもお飲みいただけます。 お子様の場合でも過剰摂取の心配はございませんので安心してお飲みください。

引用元:豊潤サジー公式

特に子供は野菜を苦手としている子が多く、栄養がきちんと足りているか不安になりますよね。

豊潤サジーは子供が特に不足しがちな以下の栄養素をたっぷりと含んでいます。

豊潤サジーに含まれる成分
  • 必須アミノ酸
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 鉄分 等

また、豊潤サジーは植物性の甘味料(天然甘味料)を使っているため、小さなお子さんでも安心。

さらに人工甘味料だけでなく保存料、香料、着色料、酸化防止剤が一切使われていないため、体にとっても優しいんですよ。

豊潤サジーは1歳2歳の離乳食に使える?

豊潤サジーは1歳2歳の離乳食に使うことができますが、豊潤サジーは果物ジュース。

なのでジュースが飲めるようになる年齢からスタートすると良いと考えられます。

基本的には1歳ごろまでは、母乳やミルクで栄養を補えます。ジュースは早くても生後6ヶ月を過ぎたころからが良さそうです。

離乳食は生後5~6カ月頃から1歳半くらいの間にかけて進めるものとされているため、

1歳頃からジュースを始めた場合には、様子を見ながら豊潤サジーを始めても良いと言うことになります。

豊潤サジーを赤ちゃん・子供に飲ませるときの注意点

豊潤サジーを赤ちゃん・子供に飲ませるときの注意点として、「1日の摂取量」「いつ飲ませるべきか」「飲み方」の3つの点で解説していきます。

①1日の摂取量は?

豊潤サジーはジュースなので、1日の飲用量に決まりはありません。

しかし大人の摂取量の目安が1日30mlであるため、子供の場合は大人の3分の1~半量(10~15ml)程度を目安として考えておくと良さそうです。

過剰摂取を心配する声もありますが、豊潤サジーは多少多めに飲んでも全く問題がないことが公式サイトで示されていますよ。詳しくは以下の記事で解説しています。

②いつ飲むと良い?

豊潤サジーは酸味が強く、空腹時に飲むと胃を痛めてしまう可能性があります。

そのため食後がおすすめ!

さらに豊潤サジーは食後に飲むことによって胃に負担をかけることなく、食事で取れた栄養の吸収も助ける働きがありますよ。

③おすすめの飲み方は?

栄養が一日一杯でたっぷりと取れる豊潤サジー。

だれもが安心して飲める自然食品ではありますが、デメリットとしてはサジーの味そのままダイレクトに感じること。

そのため味が酸っぱくそのままでは赤ちゃんや子供に飲ませるのが難しいと言う点です。

薄めたり、何かに混ぜたりして味をまろやかにする必要があります。

よって味をまろやかにして赤ちゃん・子供でも飲みやすくなるように乳製品や野菜・果物ジュースなどで希釈するのがおすすめです。

ヨーグルトやアイスに入れて飲むとサジーの酸っぱさと甘さがマッチしてお子さんに人気だそうですよ。

豊潤サジーは何歳からか1歳2歳の離乳食に使えるかまとめ

今回は、豊潤サジーは1歳2歳の離乳食に使えるかどうかや、赤ちゃん子供はいつから・何歳から飲むことができるのか紹介しました。

まとめると

  • 豊潤サジーは年齢制限がないため、赤ちゃん子供でも何歳からでも飲むことができる
  • しかし1歳ごろまでは母乳やミルクで栄養が十分賄えるため、ジュースが飲める年齢になってから様子を見つつ与えると良い
  • 赤ちゃん・子供に飲ませる場合は大人の半量から3分の1の15mlがおすすめだが、多少多くなっても過剰摂取にはならない
  • 空腹時を避け、食後に豊潤サジーを飲むのがおすすめ
  • ジュースや乳製品で味をまろやかにすると飲みやすい

是非赤ちゃん・子供の頃から栄養を補助する形で家族で摂取すると健康的な毎日が送れるかもしれませんね。

↓↓↓

\安心の公式サイトは送料無料で最安値/

※回数縛りはありません。

目次
閉じる