MENU

「復讐の未亡人」ドラマはつまらない?面白い?評判や口コミ&レビューまとめ

復讐の未亡人 つまらない

「復讐の未亡人」ドラマはつまらない?面白い?評判や口コミ&レビューまとめ

本記事では、ドラマ「復讐の未亡人」がつまらないのか面白いのか、評判や口コミ・レビューをまとめて紹介します!

復讐の未亡人は、黒澤R原作漫画「復讐の未亡人」をドラマ化した作品です。

漫画の前評判がとても良く大人向けの漫画であることから、実写ドラマ化を不安視する声もありました。

既に漫画にファンがいる状態だと、不安になりますよね。

今回は、ドラマ「復讐の未亡人」がつまらないのか面白いのか、評判や口コミ&レビューをまとめたのでご覧下さい!

↓ ↓ ↓

\衝撃的なシーンから始まる原作漫画/

※7/14までの期間限定

 ドラマあらすじ  原作ネタバレ  キャスト相関図 

目次
スポンサーリンク

「復讐の未亡人」ドラマはつまらない?おもしろい?Twitterの声を紹介

ドラマ版「復讐の未亡人」はつまらないのか面白いのか、様々なTwitterの声を紹介します。

松本若菜の濡れ場が話題!ベッドシーンを見る>>

ドラマ「復讐の未亡人」はつまらない

ドラマ「復讐の未亡人」は面白い!

「復讐の未亡人」ドラマがつまらない原因は? 漫画と違う!

「復讐の未亡人」は原作漫画に根強いファンがいるにも関わらず、実写化では「つまらない」との不名誉な評判をつけてしまいました。

その理由とは漫画を読んだ人が期待していた内容と違ったことが理由としてあると考えられます。

復讐の未亡人の漫画では、鬱になった優吾はお酒を大量に摂取し、アルコール中毒になります。

そしてそのまま海で溺れて亡くなる・・・が漫画のストーリーです。

しかしドラマ版では何故か優吾は会社の屋上から飛び降りた設定になっています。

何故変える必要があったのかは不明です。(見た目の問題??)

他にもドラマと漫画で違う点として

  • 密が過去に復讐した共謀者が違う(漫画では密のストーカーと、ドラマ版では陽史と)
  • 凛が飛び降りた場所が違う(漫画ではマンションの階段、ドラマ版では線路)
  • 佐伯麻穂が優吾の自殺に関わっている

細かい違いですが、漫画のストーリーが好きだった人からしたら違和感がありますよね。

スポンサーリンク

「復讐の未亡人」ドラマの原作改変がひどい?漫画と違う理由

漫画とドラマ版でストーリーや設定に多少違いが出るのはほとんどの作品がそうであるため仕方がありません。

ドラマ版で原作を改変した理由としては

  • キャストの問題
  • 配信の時間帯や放送時間の問題

があると考えられます。

復讐の未亡人はメインキャスト9人(密側:4人、復讐ターゲット5人)を中心として話が展開しますが、密の過去編になると凛や密の母親なども登場します。

密の過去の復讐として登場したのは密の当時のストーカーですが、陽史を共謀者にすることで無理ないストーリー展開ができたのではないかと予想されます。

また、濡れ場についても「復讐の未亡人」は7月より地上波配信が予定されているため、地上波放送の配慮がされたから控えめになったのではと予想されます。

「復讐の未亡人」ドラマの評判とレビュー&口コミも紹介!

放送後追記します!お楽しみに!

それまでは「復讐の未亡人」ドラマ化に寄せられた声を紹介します。

「復讐の未亡人」ドラマはつまらない?おもしろい?まとめ

今回は、ドラマ「復讐の未亡人」はつまらないのか面白いのか視聴者の口コミやレビュー・評判をまとめて紹介しました。

様々な意見があるドラマ「復讐の未亡人」。是非一度見てみてくださいね!

↓ ↓ ↓

\衝撃的なシーンから始まる原作漫画/

※7/14までの期間限定

スポンサーリンク

目次