MENU

【復讐の未亡人】6話ネタバレと視聴率!小林涼子が酔っ払って誘惑?

復讐の未亡人 6話ネタバレ

【復讐の未亡人】6話ネタバレと視聴率!小林涼子が酔っ払って誘惑?

松本若菜さん主演の亡き夫を追い詰めた同僚に対する復讐を描いたドラマ「復讐の未亡人」。

今回は、ドラマ「復讐の未亡人」の6話ネタバレと視聴率、感想を紹介します。

 ドラマあらすじ  原作ネタバレ  キャスト相関図 

▼復讐の未亡人独占見逃し配信中

動画配信サービス【Paravi(パラビ)】
動画配信サービス【Paravi(パラビ)】
目次
スポンサーリンク

【復讐の未亡人】6話ネタバレ

ドラマ「復讐の未亡人」6話ネタバレです。

ドラマ「復讐の未亡人」第6話は地上波放送前です。重要なネタバレシーンを省きます。

斎藤の告白

密(松本若菜)は斎藤(桐山漣)から衝撃の事実を聞かされる。

それは優吾(平岡祐太)が亡くなる直前。

優吾が屋上にいるのを見かけた斎藤は、優吾に軽い気持ちで「あんな上司の元で働くなら死んだほうがマシ」と言ってしまったのだ。

その後すぐに勇吾が会社の屋上から飛び降りた為、自分の発言に後悔をしていた。

その話を聞いた密は、斎藤がもし声を掛けていなかったとしても彼は飛び降りていただろうと慰める。

結局斎藤は何もしていなかったのだ。

密は斎藤のことを信じるというが、陽史はまだ何かがあると疑っていた。

実は陽史は警備員になって監視カメラを盗み見ていたのだが、斎藤の話通り監視カメラには2人の姿が写っていた。

しかしその他にもキラキラと光る謎の光が移っており、陽史は3人目の誰かがいたのではないかと予想していたのだ。

山下の誘惑

仕事場では、復活した佐伯麻穂(足立梨花)が密に仕事を押し付けていた。

密の仕事を手伝うという山下晴菜(小林涼子)と共に、二人は仕事を進める。

山下は密に斎藤のことを男性としてどう思うかと尋ねた。

密に斎藤のことが好きなのかと聞き返された山下は頷き、密に応援して欲しいと頼む。

一方陽史は兄・優吾の死の真相を知るために会社の屋上に来ていた。

勇吾は死の直前、陽史に「自分が死んだ後は美月(密)のことを頼む」と言っていたのだ。

特に屋上で何も得るものがなかった陽史は屋上を後にしようとするが、すれ違った社員がタバコを持っていたことから屋上でタバコを吸いに来ている人が多いことを知る。

仕事後、山下は帰宅途中の斎藤を無理矢理誘いお酒の力を使って誘惑していた。

酔っ払って住所も言わず、斎藤に「横になって休みたい」と甘える山下。

しぶしぶ斎藤は山下をホテルに連れて行くと、洗面所から出てきた山下は服を着ていなかった。

山下は斎藤を襲うつもりだったが、斎藤はテレビ電話で密と会話しており、山下の姿を見られてしまう。

斎藤は山下との間に何か誤解があってはいけないと、密に見ていてもらったのだ。

斎藤はそのまま山下を残して部屋を後にするが、山下はショックで唇を噛む。

一方陽史は勇吾の亡くなった日に屋上にいた可能性のある人物を探し出していた。

数名までに絞り、タバコを吸う人物という条件からとうとう屋上にいた人物を特定する。

仕事場では、山下がホテルの一件を見られたことで密に謝罪をしていた。

会話しているところに佐伯麻穂が二人の元へ現れ、すぐに仕事をするようにと一喝する。

その時佐伯麻穂が持っていたポーチが光に当たってキラキラと輝いた。

ちょうど陽史から電話であの日に屋上にいたもう一人の人物が分かったとの電話を受け、密は「私も分かった」と答えて・・・

【復讐の未亡人】6話の視聴率

ドラマ「復讐の未亡人」6話は地上波放送前です。

第6話が地上波で放送され次第、視聴率を追記します。

なお、ドラマ「復讐の未亡人」6話はParaviで3月に独占先行配信されました。

スポンサーリンク

【復讐の未亡人】6話の感想

第6話では、残すところ後2話で復讐の結末に向けて話が進みましたが、原作とは全く違うラストになりそうな予感満載です!

斎藤が優吾に屋上で声を掛けていたことも、3人目の謎の人物が登場するのも完全なるドラマオリジナルストーリーです。

次回予告でネタバレしていたのでネタバレすると、屋上にいた3人目が誰かと言うと「佐伯麻穂」です。

確かに佐伯麻穂は5話まで嫌な女を貫いていたものの、それは密に対して嫌な女だっただけで優吾とは全く関係が無かったんですね。

なので密の佐伯麻穂に対する復讐も目薬を入れ替えただけ(第3話)だったのですが、優吾の死に関係していることが分かればこんな甘い復讐で終わる訳がありません。

ここで1話最初の佐伯麻穂への復讐である結婚式のシーンが復讐の結末としては相応しいのではないかと予想されます。

となると残す所の7話、8話で佐伯麻穂が優吾に対して何をしたのか、何故復讐されることになったのかが分かると言うことですね!

さらに6話では、小林涼子さん演じる山下の色仕掛け作戦が描かれました。

原作では密に次いでヤバイ女山下ですが、6話ではまだそのヤバさが際立っていません(これでも)。

陽史も山下について「こういう女が一番危ない」と言っていた通り、まだまだ山下は活躍してくれることでしょう!

個人的には小林涼子さんの酔っ払って目がトロンとなっている演技が超可愛くて萌えました・・・!

斎藤、山下の攻撃を避けるって相当すごい。

ドラマ【復讐の未亡人】6話のネタバレと視聴率・感想まとめ

今回は、ドラマ「復讐の未亡人」第6話のネタバレと視聴率・感想をまとめました。

第7話もお楽しみに!

スポンサーリンク

目次
閉じる