MENU

【復讐の未亡人】2話ネタバレ!2人の仕事丸投げ社員にスカッと復讐!

復讐の未亡人 2話ネタバレ

【復讐の未亡人】2話ネタバレ!2人の仕事丸投げ社員にスカッと復讐!

ドラマ「復讐の未亡人」2話がParaviで3月9日に独占先行配信されました。

一人目のパワハラ橋本課長への復讐を終え、次のターゲットに狙いを定める密。

「復讐って気持ちいい」と語る密が次に狙うのは・・・?

ドラマ「復讐の未亡人」第2話ネタバレと感想について紹介します!

↓ ↓ ↓

\衝撃的なシーンから始まる原作漫画/

※7/14までの期間限定

 ドラマあらすじ  原作ネタバレ  キャスト相関図 

目次
スポンサーリンク

【復讐の未亡人】2話ネタバレ

「復讐の未亡人」2話ネタバレです。

優吾が亡くなる3日前

優吾の携帯には、家にいてもパワハラ橋本課長や古武から引っ切り無しに連絡が来ていた。

怪しんだ密は優吾の鞄にボイスレコーダーを忍ばせる。

優吾の死後、ボイスレコーダーで録音されていた声を聞いた密は陽史と”自分たちのやり方”で復讐を決意したのだった。

仕事丸投げ社員の板橋と古武に天罰が下る

若手社員板橋ともみは自分の仕事を他の社員に丸投げして合コンに行っていた。

しかし家に帰ると、家の前にはゴミが散乱しており、板橋は恐怖を覚える。

一方会社では古武が仕事中もネットゲームを楽しんでいた。

全く仕事をしない古武に斎藤は注意するが、上司に”うちの会社の太客の坊ちゃんだから”と大目に見るようにと言われてしまう。

板橋ともみは家に帰ると、この前のようにゴミが散乱しておらず安堵した。

しかし今度は猫のモカが見当たらない。

脱走したと思った板橋は次の日体調不良と嘘を付き有給を取ってモカを探す。

会社では板橋のミスを大慌てで皆でカバーしていた。

今回も素知らぬ顔でネットゲームを楽しむ古武。

すると密からの復讐が・・・!

密の操作で、一斉に社員に古武が会社名義で課金していた明細が添付された。

注目を浴びてその場にいられなくなった古武は会社を出て行く。

そこで待ち受けていたのは陽史。ゲームしようと古武を誘う。

一方モカが見つからない板橋は家に帰宅。

帰ると家の扉の前にはダンボールが。

恐る恐る開けてみると、そこには目も疑う光景が・・・

板橋は絶叫して頭を抱えた。

古武は陽史について行くと、倉庫のような所にたどり着いた。

パソコンが一台あるがWiFiも繋がらない。

陽史は古武を倉庫に閉じ込めて・・・?!

古武は助けを求めるが、助けにくる人など誰もいない。

というのが2話の大体のネタバレになります!

かなり原作に忠実なドラマ内容となっているので、復讐の詳しいネタバレについては原作をご覧ください!

復讐の未亡人3話ネタバレ>>

復讐の未亡人全話ネタバレ>>

【復讐の未亡人】2話の感想

ドラマ「復讐の未亡人」第二話も、密と優吾のラブラブシーンから始まりました。

もう、復讐の未亡人は各話全部お楽しみシーンから始まると言っても良いのかもしれません!!

そして第二話では板橋と古武二人一気に復讐を決めた密さん。

板橋と古武はやり方は違うもののお互い仕事を他の社員に押し付けるところが似ていましたね。

原作と同様、吸血コウモリの話が出て来たのは嬉しかった!

既に4人目のターゲットの下準備も終えている情景が描かれていたので、第三話もサクッと後二人復讐するのかなと思われます。

今の所ラスボス感満載の佐伯麻穂が登場したのは数回ですが、もう既に嫌な女感満載。

「あ〜派遣さんね」って・・・腹立つわ!

多分社長さんが「誰あの美しい人」って佐伯麻穂に聞いたのがダメだったんですよね。

松本若菜さんはそりゃ美しいですけど、周りの女を敵にするような言い方を社長がしたら駄目でしょう!

予告を見ると社長さんについては次回もトップとしてあり得ない所が色々出てくるみたいで期待ですね。

二話を見た視聴者の皆さんの感想も紹介します!

スポンサーリンク

【復讐の未亡人】2話ネタバレと感想まとめ

今回は、ドラマ「復讐の未亡人」2話のネタバレと感想をまとめました。

今回も無駄のないストーリー展開で、30分が一気に終わってしまいました。

ドラマ前半で密の復讐ターゲット5人への復讐が終わりそうなので、後半もしっかり原作を忠実に再現するのだろうと期待が持てますね!

次回第三話はParaviでは3月14日に公開です!お楽しみに。

スポンサーリンク

目次