MENU

松本若菜の濡れ場やラブシーン!復讐の未亡人の大胆ベッドシーン動画あり

復讐の未亡人 ラブシーン

松本若菜の濡れ場やラブシーン!復讐の未亡人の大胆ラブシーン動画

2022年3月9日よりParaviで独占先行配信された黒澤R原作漫画をドラマ化した作品「復讐の未亡人」。

原作はかなりラブシーン(ベッドシーン)がリアルな大人向けの漫画であることから、

ドラマ化するにあたってラブシーンや濡れ場をどこまで再現するのか話題となっていました。

ドラマ初主演の松本若菜さん演じる主人公・密は自殺した夫を追い詰めた人物に復讐していくのですが、

ターゲットとなる復讐する人物ほとんどとラブシーンとなる濡れ場があります。(古武を除く)

自身の身体を使って魅力的にセクシーに復讐していくため、ラブシーンや濡れ場は必須となるドラマです。

今回は、ドラマ「復讐の未亡人」のラブシーンや濡れ場について調べてみました。

↓ ↓ ↓

\衝撃的なシーンから始まる原作漫画/

※7/14までの期間限定

 ドラマあらすじ  原作ネタバレ  キャスト相関図 

目次

松本若菜の濡れ場が話題!ドラマ復讐の未亡人のラブシーンとベッドシーン

予告動画では既に松本若菜さんの大胆な濡れ場ラブシーンが公開されています。

「復讐の未亡人」のドラマで再現された濡れ場ラブシーンは以下の通りです。

密(松本若菜)の濡れ場ラブシーン

  • 密(松本若菜)と橋本課長(松尾諭)の会社での濡れ場ラブシーン
  • 密(松本若菜)と鈴木優吾(平岡祐太)の部屋での濡れ場ラブシーン
  • 密(松本若菜)と社長(前川泰之)のホテルのお風呂場での濡れ場ラブシーン
  • 密(松本若菜)と斎藤真言(桐山蓮)の濡れ場ベッドシーン

佐伯麻穂(足立梨花)の濡れ場ラブシーン

  • 佐伯麻穂(足立梨花)と陽史(渕上泰史)の結婚式で流される動画の濡れ場ベッドシーン

松本若菜さんは、同じく黒澤R原作漫画を実写化した「金魚妻」でも大胆濡れ場を公開しているので、期待できそうですね!

松本若菜の濡れ場が話題の復讐の未亡人のラブシーンは何話?

復讐の未亡人のラブシーンや濡れ場はドラマ中の何話で公開され、どのような濡れ場ベッドシーンなのか内容を紹介します。

松本若菜の濡れ場①松尾諭とのラブシーン(第1話)


密(松本若菜)が橋本課長(松尾諭)に復讐するのが会社でのラブシーンです。

第1話からがっつりラブシーンとなる濡れ場が放送されました!

密と橋本課長のラブシーンは就業後の会社で行われます。

舌に薬を乗せた密の唇に橋本課長が飛び付いてそのままロングキス・・・!

二人とも服を着たままではありますが、橋本課長がベルトを外す音がした後に、遠目のアングルへ。

松本若菜さんは机に座り、ヒールを履いた足を上げて松尾諭さんがガンガン動く・・・そんな濡れ場でした。

密さんかなり上の空な一方的な濡れ場でしたけど。

原作では橋本と密のラブシーンは2回ありましたが、ドラマは濃厚な1回切りの濡れ場となりました♪

松本若菜濡れ場②平岡祐太とのラブシーン(第2話)


回想シーンではありますが、密(松本若菜)と優吾(平岡祐太)の自宅での濡れ場ラブシーンが第2話で登場!

第1話と同じく第2話冒頭すぐのラブシーンで、ソファで松本若菜さんが平岡祐太さんに馬乗りになっていました。
(原作ではキッチンでしたね)

予告動画でもちらっと見えたシーンですが、松本若菜さんはキャミソールの肩紐が肩から落ちていて艶めかしく色っぽい濡れ場となっています!

2人のロングキスも披露されたのですが、音がすごい。

松本さんの動きや吐息がかなりセクシーな濡れ場シーンとなりました!

松本若菜の濡れ場③前川泰之とのラブシーン(第3話)


密(松本若菜)が社長(前川泰之)に誘われ、ホテルのお風呂場でしてしまう大胆な濡れ場ラブシーンです。

こちらは予告動画にも入っているシーンで、楽しみにしていましたが実際はかなりあっさりと終わりました・・・。

松本若菜さんが壁にもたれかかって悶える表情がなんとも美しくセクシーだったのですが、それだけ!

まず松本若菜さん着衣のままでシャワーに入り、そのままちょっと脱がされるのですがその程度。

個人的には、これを濡れ場と呼んでいいのか際どいラブシーンです。

水でベタベタに濡れている松本若菜さんがセクシーなので、濡れているという点では濡れ場で正しいんですが・・・。

1話と2話に比べてかなり浅いラブシーンとなりました。

松本若菜の濡れ場④鈴木陽史とのラブシーン


鈴木密(松本若菜)と鈴木陽史(淵上泰史)の濡れ場は原作ではとても激しく描かれていますが、ドラマ版では登場しませんでした。

原作では鈴木密(松本若菜)と鈴木陽史(淵上泰史)の濡れ場はとても頻繁に登場します。

さらに濡れ場の後、濃厚なベッドシーンの後に斎藤(桐山蓮)が帰宅して2人の関係に気がついてしまうというカオスなシーンも。

密(松本若菜)はあえて鈴木陽史(淵上泰史)と寝ていることをわざわざ斎藤本人に打ち明けるなど3角関係が激しく描かれますが、ドラマ版では松本若菜さんと淵上泰史さんの濡れ場はありませんでした。

松本若菜濡れ場⑤桐山蓮とのラブシーン(最終回)


密(松本若菜)の復讐がすべて終わり、密が会社を去ることになった時に斎藤(桐山蓮)が告白し、

その流れでベッドインしてしまう「復讐の未亡人」の中で一番愛のある濡れ場がこの密と斎藤のラブシーンです。

ドラマ「復讐の未亡人」内で再現されたベッドシーンの中で、間違いなく一番濃厚な濡れ場ベッドシーンとなりました!

なんとドラマの終盤21分からラスト23分までおよそ2分間全て二人のラブシーンです。

まずは松本若菜さんが服(赤がセクシー)を脱ぐカットから始まり(映るのは足のみ)、

その後裸となって二人が抱き合うシーンが!(松本若菜さんと桐山漣さんの美しい背中が見られます)

そしてベッドへ行き、一度は優吾の写真が目の前にあることから躊躇う二人なのですが・・・

そのまま松本若菜さんに誘われるまま桐山漣さんが激しく動きます。

松本若菜さんが桐山漣さんの眼鏡を外す場面がとても色っぽい!!

めちゃくちゃセクシーなキスや声(リアルな音あり)も公開されており、お二人の美しいこと!

桐山漣さん激しく動いたまま物語は終了・・・(どんな終わり方w)

このシーンがドラマ「復讐の未亡人」のラストシーンということもあり、かなり濃厚なシーンとなっております。

ここだけでも見る価値あり・・・!(最終話のラスト21分からです)

▶︎動画配信サービス【Paravi(パラビ)】

松本若菜以外の濡れ場もヤバイ!ドラマ「復讐の未亡人」のその他のラブシーン


ドラマ「復讐の未亡人」では、松本若菜さん以外の濡れ場もすごいんです。

まずは第一話のどしょっぱつから足立梨花さんのセクシーな声と濡れ場で物語はスタートします。

ドラマの衝撃的な濡れ場の始まりは、原作を忠実に再現したもの。

もちろんドラマ用に控えめなラブシーンにはなっているものの、足立梨花さんの美しい体は見ている人を虜にします。

松本若菜の濡れ場が話題の「復讐の未亡人」ラブシーンの評判や感想は?

復讐の未亡人が実写化されるに当たって既に原作漫画を読んでいた人からはラブシーンの表現に対して様々な感想がありました。

濡れ場必須となるドラマであるため、松本若菜さんがどのようにベッドシーンを表現するかも注目されましたよ。

復讐の未亡人は、Paraviで先行配信した後、テレビ東京系列で7月から地上波で放送されています。

地上波放送ギリギリの濡れ場を松本若菜さんが披露しているので、気になる人は是非ご覧ください!

↓ ↓ ↓

松本若菜の「復讐の未亡人」での濡れ場まとめ

今回は、ドラマ「復讐の未亡人」のラブシーンや濡れ場について調査しました。

松本若菜さんが演じる密のセクシーな復讐劇に期待が高まりますね!

新情報があり次第追記していきます。

目次