MENU

セリーヌとロエベの年齢層は?どっちがいいのか持ってる人のイメージを調査

セリーヌ ロエベ 年齢層

セリーヌとロエベの年齢層が気になる!どっちがいいのか正直迷うし、ブランドイメージや持ってる人がどんな人か教えて欲しいな

ヨーロッパを代表する2つの高級皮製品ブランド「セリーヌ(CELINE)」と「ロエベ(LOEWE)」

長い歴史を持つ二つのブランド、年齢層は割と高めをイメージする人が多いのではないでしょうか?

二つとも20代後半から50代と幅広く愛されているブランドなのですが、実際どの年齢層が似合うのかイメージが気になりますよね。

そこで今回は、

記事の内容
  • セリーヌとロエベの年齢層やブランドイメージについて
  • セリーヌとロエベを持ってる人のイメージ
  • 40代・50代がセリーヌかロエベを購入するならどっちを買うべきか

以上のことについて解説していきたいと思います。

それでは早速始めましょう!

目次
スポンサーリンク

セリーヌとロエベの年齢層は?イメージや似合う女性はどんな人?

セリーヌ ロエベ 年齢層

ヨーロッパを代表する人気ハイブランド「セリーヌ」と「ロエベ」。

二つのブランドで購入を迷っている方は自分に似合う年齢層のブランドはどちらなのかが気になるところです。

一つずつ、ブランドイメージや年齢層・似合う女性はどんな人なのかを解説していきます。

セリーヌの年齢層とイメージ!セリーヌが似合う女性は?

セリーヌ ロエベ 年齢層
出典:CELINE

セリーヌ(CELINE)はフランス・パリで1945年に誕生した高級革製品を取り扱うブランド。

今ではバッグや財布などのレザーグッズが人気ですが、元々は子ども靴を製造していた「子供靴専門店」が始まりです。

セリーヌは高級感がありながら実用性もあるデザインが人気で、元々は購入層が高めのブランドでした。

しかし2011年に「ラゲージ」が発売されたことにより若者層に爆発的な支持を得ます。

今では流行も落ち着いたイメージがありますが、ラゲージの発売で若者層を取り入れたことにより

現在セリーヌは20代後半から40代の年齢層を中心に愛されるブランドとしてイメージを確立しています。

スポーティなラインが有名なセリーヌ。似合う女性のイメージは20代後半から40代の自立したアクティブに動くオトナ女子です!

ロエベの年齢層とイメージ!ロエベ持ってる人はどんな女性?

セリーヌ ロエベ 年齢層
出典:LOEWE

一方でロエベ(LOEWE)はスペイン発祥のこちらも高級皮革製品ブランドです。

王室御用達ブランドとしてスペインブランドの最高峰として人気を博し、モナコ公国妃グレース・ケリーにも愛用されました。

ロエベの強みは最高級のラムスキンを取り扱っていることで、レザーの質に圧倒的なこだわりを持っています。

高品質ゆえに価格層も高めなので、ロエベの年齢層はセリーヌより少し高めの30代〜50代と言われています。

落ち着いた上品なデザインと質の良さからロエベを持っている人は大人の女性のイメージがありますね。

しかし、今では若年層をも取り込むためにロエベもデザインの幅を広げ、より実用性の高いデザインも展開しています。

インスタなどSNSにてロエベのブローチやバッグ・財布など普段のファッションに手軽に取り込む様子がアップされ、若い世代にも人気が広がってきています。

40代・50代はロエベとセリーヌどっち買う? 口コミを調査!

セリーヌ ロエベ 年齢層

これまで「セリーヌ」と「ロエベ」二つのブランドの年齢層や持つ女性のイメージについて解説しました。

40代・50代の方が二つのブランドどっちか決めかねる時には、「年齢にふさわしい鞄を持ちたい」とか「年齢層が若すぎると使えなくなってしまう」という心配な気持ちがあると思います。

それでは40代50代はロエベとセリーヌのどっちを買うべきか、実際の口コミを参考にしていきましょう。


ロエベに対する口コミを見ていると、やはり年齢層は高めのイメージがあるようですね。

40代・50代で使用するとカッコいいとの口コミもあります。

一方、最近はロエベとジブリがコラボするなど若年層に向けてもイメージ展開しているため、若者層にも受け入れられていることが分かります。

次はセリーヌの口コミです。


ロエベより若干年齢層が下かと思われたセリーヌですが、口コミを見ていると50代でも愛用されているようです。

その姿を見た人の反応も「すごく素敵」と高評価ですね。

口コミを見ていくと、ロエベ・セリーヌ共にある程度の年齢層はブランドイメージとしてはあるものの、

実際に使う人の年齢はブランド自体、限定していないことが分かります。

さらにこんな口コミを発見。


セリーヌもロエベも幅広い年代で使うことができるブランドですが、あまりに流行の型を選ぶと使える年代が限定されてしまう恐れがあります。

セリーヌもロエベも40代・50代という年齢層に合ったブランドではあるものの、流行の型は年代のイメージが付きやすいため、避けるのがベストと言えます。

シンプルなカラー、定番の型がオススメです!

スポンサーリンク

まとめ:セリーヌとロエベの年齢層やイメージついて解説しました

セリーヌ ロエベ 年齢層

今回は、ヨーロッパを代表する2つの高級ブランド「セリーヌ」と「ロエベ」について年齢層やイメージについて解説しました。

まとめると

  • セリーヌの年齢層は20代後半から40代
  • ロエベの年齢層は30代〜50代
  • 両ブランドとも若者層へも展開しているかつ、50代が持っていても否定的な口コミはない
  • 長く使う場合はイメージが付きやすい為流行の型を避けるのが無難

ハイブランドとして女性から憧れのイメージを持たれるセリーヌとロエベ。

是非大人女性の素敵な着こなしに取り入れてくださいね!

スポンサーリンク

目次
閉じる